高い満足度を実現するリハビリ

80%を越える満足度を達成した2つのポイント

1. 確かな実績に基くリハビリプログラム

2. 拠点の理学療法士ごとの専門性を活かした自費リハビリ唯一の症状別リハビリ

3.リハビリ病院との連携

※自社アンケート調べ

まずはご体験ください

プラシム体験リハビリ

他の自費リハビリ施設や介護保険のリハビリとの違いを実感してください

1つ目のポイント

確かな実績に基くリハビリプログラム

脳卒中を専門とした〈15,000件〉の
自費リハビリの実績

症状に個人差が大きい脳卒中の後遺症では、経験の量がリハビリの効果に直結します。培ったノウハウをもとに作られたオリジナルのリハビリには、目標を達成するための内容や効果を実感するための工夫がされています。プラシムのリハビリでは今まで行ってきたリハビリとは確実に異なる経験できます。

リハビリの進捗を【見える化】

リハビリの目標、目的、改善点などを表で見える化することで、リハビリの進捗をしっかりと理解しながら進めることができるので安心です。専門家しか気付けず普通なら実感できない点も、独自で開発したシートを使って見える化しているのでより高い改善実感度を実現しています。

新シート

24時間リハビリ

プラシムのメインメニュー

2つ目のポイント

拠点の理学療法士ごとの専門性を活かした
自費リハビリ唯一の症状別リハビリ

各専門分野でのリハビリを10年以上経験

外科や内科など医師に専門があるように、運動器や脳血管疾患など理学療法士・作業療法士にも専門があり疾患別理学療法などと言います。ですがプラシムでは、さらに専門性を追求しており、疾患別から症状別のリハビリを提供することで高い専門性を実現しています。

他ではなかなか答えてもらえない質問にも1つずつ丁寧にお答えし、納得しながらリハビリを進められるため安心です。

執筆や講演など学術面でも活躍

日々更新される医学情報を積極的に取り込み、最新の技術を提供するためプラシムでは研修を開催し向上に努めています。またプラシムの代表は執筆や講演を務めるなど、教育面でも活躍しておりリハビリ全体の質向上に取り組んでいます。

セミナー講師

プラシムは専門性に特化

拠点ごとに専門の症状を定めています

3つ目のポイント

リハビリ病院との連携

情報量はリハビリの生命線

ご病気を発症、またお怪我をされてから今日までどのような経過をしたのか、またどんなリハビリをしたのかなどの情報はリハビリにおいて非常に重要です。脳卒中であれば脳画像や検査結果、骨折であればレントゲンや歩き方の変化など症状によって必要な情報も大きく異なります。
自費リハビリでは病院と連携できておらず、これらの情報を収集することが難しいことがほとんどのため当事者やご家族から直接聞くことで情報を収集しています。

プラシムでは病院からの患者様の紹介が多いため、横浜周辺、また新潟市周辺のリハビリ病院と連携して情報の提供をしていただいています。

情報量の多さはリハビリの質に大きく影響するので、プラシムでは病院との連携を強める活動を継続して行っています。

大切な患者様をご紹介ください

紹介特典あります

お問い合わせ

プラシム 総合お問い合わせ窓口

プラシム神奈川ー横浜拠点ー

9:00〜18:00
最終予約17:00

プラシム新潟ー新潟拠点ー

9:00〜18:00
最終予約17:00
>  

  

まずはご相談ください

リハビリに関するご予約・お問い合わせはこちら



電話

0120-77-2646



受付時間

9:00〜18:00

(日曜日休み)

CTR IMG