オープン記念!3名様限定でモニター様募集中です!

『Plusim』について

理念

夢を叶えるリハビリを届ける

「自分はもう改善しない…」
そう思っている人、ちょっと待ってください。
私は今まで、自費リハビリで300人を超える脳卒中の後遺症に悩む人とリハビリをしてきました。
皆さん【改善を諦めたくない】と話されていて、私とのリハビリの中でさまざま改善を見てきました。リハビリで改善していくためには、欠かせない要素があります。

専門性の高いリハビリ(脳卒中専門、痛み専門など)
根拠があるリハビリ
生活期に特化したリハビリ(病院に入院中のリハビリとは内容が異なる)

少なくてもこれら3つの要素が揃っていないと改善は難しいです。これに加えて療法士の知識量や技術レベルなど、リハビリにはさまざまな要素が影響します。
Plusimでは、お客様の『夢を叶えるため』に専門知識が豊富で、脳卒中と痛みの領域で10年以上経験を積んだ理学療法士がリハビリを担当します。

Plusimの変遷

Plusimは、プラスマイナスの〔Plus改善の意味の〔improvement〕を組み合わせて作った造語です。怪我や病気の後遺症は、長期にわたって生活に影響を及ぼします。そのため長期に渡ってリハビリが必要になるにも関わらず、リハビリの時間が短い、そもそもリハビリしてくれる場所がないなどの問題があります。ですが、リハビリをすれば必ず良い変化があります。これは約10年の自費リハビリで経験してきました。
リハビリには、地域によるレベルの差はありません。先ほども書きました通り、最終的には理学療法士・作業療法士一人一人の技術や知識の差が、リハビリの差になります。
つまり、【誰とリハビリしたのか】によってその後の人生が左右されてしまうのが現実です。新人とベテランに差があるのはリハビリに限ったことではありませんので、仕方がないことです。
ですが、リハビリ以外のサービスでは担当者を選べることが多い中、リハビリでは担当者を選べない環境が圧倒的に多いんです。今後の人生を左右するにも関わらずです。
一方自費リハビリでは、サービスを選ぶことができます。つまり、知識が豊富で技術の高い【本物のリハビリ】を自分で選ぶことができます。
リハビリを提供する側も、選ばれるために必死にリハビリをします。1回1回のリハビリをとても大切にしています。
特にPlusimでは脳卒中の後遺症や慢性痛を専門にしているため、日々専門領域の自己研鑽して質の高いリハビリの提供を目指しています。
いろいろなリハビリを体験して、自分に合ったリハビリをぜひ探してみてください。

脳卒中の後遺症・慢性痛に対する10,000回を越える施術実績

今まで受けたリハビリと全然違う
今まで出会った理学療法士でNo1です
これからも私のような人をたくさん救ってあげてください

これらのお言葉は、私が今まで患者様からいただいたお言葉です。
だ自費リハビリがほとんどなかった約10年前から本日まで、たくさんの患者様に出会ってきました。自費リハビリで出会う患者様は、全員が病院でリハビリをしてきてます。
そのため、リハビリをすると病院でリハビリしてくれた理学療法士や作業療法士と比べられることが多いです。そんな中、多くの方に嬉しいお言葉をいただいています。

私が自費のリハビリで300名を越える方とリハビリをしてきた中で、多くのことに気付きました。
・1人1人違う目標をお持ちなこと
・1人1人の方法でリハビリを頑張られていること
・1人1人お体の状態や症状、改善可能性が異なっていること
これらの経験から、おからだの状態や生活環境を細かく評価した上でカスタマイズしたリハビリを提供することがとても大切だと学びました。

カスタマイズしたリハビリを実施していくと、脳卒中を発症して半年以上経過した方が改善する姿をたくさん見てきました。一般的には、回復期リハビリテーション病院を退院する時の状態が最も良い状態だと言われています。
ですが、適切な頻度・時間・内容で質の高いリハビリをすれば発症から数十年経過した方でも改善していきます。このようなパーソナライズされたリハビリであれば、今の生活に+αの改善を一緒に目指せると思っています。
皆さんの夢をぜひお聞かせください。

運営者

ホームページ

住所(訪問事務所)

設立日

事業

代表者

保有資格

自費の訪問リハビリ Plusim

https://houmonrehaplusim.com

神奈川県横浜市西区北幸2丁目10−28 むつみビル3F

2022年2月1日

・自費訪問リハビリサービス
・リハビリ専門職を対象としたオンラインサロンの運営(プロリハ研究サロン)

唐沢 彰太

理学療法士(国家資格)

自己紹介

はじめまして、自費の訪問リハビリPlusim代表の唐沢彰太です。
某大手自費リハビリ施設を手掛ける会社に1人目の正社員として入職してから約10年間、理学療法士として10,000回を越える施術を行ってきました。自費リハビリのパイオニアとして、1人でも多くの方が改善できるリハビリを体験できるように日々邁進しております。
※自費リハビリについてはこちらをご参考ください→自費リハビリとは?

執筆

臨床は、とまらない

臨床は、とまらない

傷ついた脳の声が
聞こえているか

傷ついた脳の声が聞こえているか

ロジカルアナリシス

ロジカルアナリシス

カルロ・ペルフェエッティ
対話は続く

プリント

お問い合わせ

営業日・営業時間

 営業日:月〜日、祝日
 土日祝日:9:00〜19:00
月〜金 :18:00〜21:00
※お時間、曜日に関してはご相談ください
>  

  

まずはお問い合わせください

リハビリに関するご予約・お問い合わせはこちら


電話

045-287-0245



営業時間

土曜・日曜日の9:00〜18:00



CTR IMG